TSU86_hunnwari_TP_V

ラミナーゼクレンジングバームの最大の特徴といえばなんといっても

「ラメラ構造」

ではないでしょうか?

特殊なラメラテクノロジーと用いて作られた特殊な構造をしているんです。

ではそのラメラ構造とはどんな構造のことなのか、ご紹介しますね。


まず最初に知っていただきたいのは、汚れには水性と油性の二つがあるということ。

そして、水性の汚れは水性の洗浄成分、油性の汚れは油性の洗浄成分じゃないと

なかなか落ちないんです。

油汚れがなかなか水洗いでは落ちないのと同じですね。

つまり、二つの汚れを落とそうと思ったら水性・油性の両方の成分が必要になるんです。


ラメラ構造は、そんな2種類の汚れを同時に落とすことを目的として作られた構造です。

ラメラ構造が具体的にどんな構造をしているのかといいますと、

水層と油層が交互に並んでいるんです。

ケーキで言う、スポンジの層とクリームの層があるように、ですね。


両方の成分を兼ね備えていることによって、バランスよく汚れを落とすことが期待されているのです。

この構造の力で、あなたも肌をもっと清潔に・健康にしてみませんか? 


ラミナーゼクレンジングバームの詳細は

下記のバナーから公式サイトにてどうぞ。